EC studio EC studio デザインブログ

2007年10月17日投稿者:加藤 利彦

デザイナーがスランプから抜け出す方法

マネージャー 加藤です。

デザイナーにとって、絶対に避けて通れないのがスランプです。
多くの方がスランプに陥り、なんとかして抜け出し前進します。

なかなか抜け出せないスランプほど、もどかしいものはありませんが
私から見てスタッフの新免は、スランプなんてあるのかな?と
思うぐらいコンスタントにデザインを仕上げています。

「スランプとかってあるの?」と聞いてみたところ
「しょっちゅうスランプに陥ってますよ」ということでした。

そこで、どうやってスランプから抜け出していたのか
聞いてみると、面白い方法があったのでお知らせしたいと思います。

色々なホームページを見る

これは皆さんも実践されていると思いますが
色々なホームページを見ることで、スランプから抜け出すための
閃きを得ることができます。

席を立つ、今やっていることから離れる

一度リセットする、という意味で目の前の画面から離れ
コーヒーを作ったり、休憩時間を取って散歩に出かけることで
頭の中を白紙に戻します。

新たな気持ちで着席できるまで、席に戻らないことで
早期にスランプから脱出できることがあります。

コミュニケーションを取る

これがとても効果的みたいで、近くを通りがかったスタッフに
『とりあえず現状の物を見せる』という方法です。

アイデアが固まる前に公言することで、より大きなアイデアが
生まれるのと同じように、スランプだと思ったら一人で悩まず
「これどう?どう思う?」と聞いてみます。

「いいと思うけど青が強すぎるかも」等のさりげないスタッフの
一言で、スランプを脱出した経験が一番多いそうです。

他にも「耳栓をする」「椅子の上で三角座りをする」など
変わった方法もありましたが、スランプから早期脱出をすることで
プロジェクト全体のスピードにもつながるので、これからも
スランプに陥った時は、上手く脱出し続けて欲しいですね。


関連した記事:
投稿者
カテゴリー
人気のエントリー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.