EC studio EC studio デザインブログ

2007年10月01日投稿者:yoshue

ペンタブレットの活用方法

企画デザインの端山です。

先日ブログの記事「デザインしやすい環境」でも書きましたが
私はペンタブレットを使って作業をしています。

そこで今日は
ペンタブレットの活用方法「修正箇所は手書きでメモ」
をご紹介したいと思います。

EC studioは10個ものサービスサイトがあり
「良いサービスはすぐにリリース!」します。
そのため、さらにサイトをよくしていくための修正や追加をしていきます。
そんなサイトの修正指示を受けた時に役立つのがペンタブレットです。

1.まずスクリーンショットで修正するサイトのページをコピーします。

2.そしてphotshopなどのグラフィックソフトを立ち上げ
コピーした画像を貼り付けます。

3.貼り付けた画像の上に新しいレイヤーをつくり、
レイヤーの上に指示された内容をペンタブレットで書き込んでいきます。

4.書き込んだデータを保存し、修正箇所が指示通りあっているか
チェックをもらいます。

5.そして手書きメモを見ながら本作業に取り掛かります。

以上です。

「手で書くより、キーボードを打つ方が速くメモが取れるんじゃないの?」
と思われる方もいるかもしれません。

しかしデザインや配置の修正はテキストで表現するには限界があります。
また文字を読まなくても、一目見ただけで
「どこ」を「どうしたいのか」がすぐにわかります。
そのため、修正作業が終わったあと見比べるだけなのでチェックも楽です。
そして、ペンタブレットだとマウスと違い鉛筆に紙でメモを書くのと
同じように簡単に手書きメモが残せます。

また、優先順位が低く、「すぐに直す必要はないけれどいつか直す」ような
場合もこのように画像でメモを残しておきます。
今回例に出したSEOBBSの修正メモもそうです。
画像にしておくと後々「どこを直すつもりだったかな?」と言うことも
ありません。

071001penntablet_1.jpg
(これはブログ用のダミー手書きメモです。)

ちょっとしたことですが、使ってみるととても便利です。


関連した記事:
投稿者
カテゴリー
人気のエントリー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.