EC studio EC studio デザインブログ

2007年08月06日投稿者:加藤 利彦

EC studio の企画デザイン

EC studio 大阪マネージャーをしています、加藤利彦と申します。

今回は、このデザインブログを担当している企画デザイン部の
紹介をしたいと思います。

企画デザイン部では、新しいサービスの企画立案をおこない
マーケティングをして、システムのインターフェースデザインから
セールスプロモーションのデザインまで
一貫してサービスの構築に携わっています。

ただ作りたいものを作るのではなく、目指すべき方向と
企画デザイン部の特性を自分自身でよく理解し
以下の方針に基づいて、仕事に取り組んでいます。

■ミッション

「お客様とのコミュニケーションの価値を高めるデザインを追求する」

デザインは、ただカッコイイだけではいけません。
何をどのようにお客様へ伝えるのか、そういうことを
常に意識することで、デザインによるコミュニケーションの価値が
少しずつ高まり、お客様と会社の関係が深くなってきます。

■特徴

「単にデザインするだけでなく、企画からリリースまで行うことができる」

EC studioでは、ラフが渡されてそれに従ってデザインをするということは
研修が終わるとほとんどありません。自分でアイデアを出し、話し合いを重ね
プロジェクトとしてのGOサインをもらえば、後はトコトンこだわって
デザインができます。自分で考えて自分がデザインしたものを
リリースすることが、サービスの成長につながっています。

■スタイル

「伝えたいことが伝わるコミュニケーション・デザイン」

伝えたい情報、企業イメージ、オリジナリティ、美しさとセンス
以上の部分にこだわってデザインをしています。

「簡単でわかりやすいインターフェイス・デザイン」

マニュアルがなくても、説明を読まなくても直感で理解でき
利用できるということを目指しデザインをしています。

■やりがい

リリースと同時に何万人もの人に見ていただけるなど、デザインに対する
フィードバックがリアルタイム

他の部署と連携することで、新しい分野の知識を身に付けながら
サイト制作をすることができる

今後も企画デザイン部は、止まる事なく成長し
他社様の見本となれるようなサイトを作り続けます!


関連した記事:
投稿者
カテゴリー
人気のエントリー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.