EC studio EC studio デザインブログ

2007年09月27日投稿者:加藤 利彦

理想のWebデザイナー

大阪マネージャー 加藤です。

今回は、EC studio が理想とするWebデザイナーについて
当たり前のことも含めて、特に大事な部分をピックアップしてみました。

1.伝えたいことが伝わるデザイン

企画デザイン部のミッションでもある、お客様との
コミュニケーションという部分で、何をどのように
伝えるべきが最適なのかを常に考えてデザインしている。

2.専門的な知識がある

専門的な知識があることで、良いデザインを素早く
作り上げることもできます。また、説明が少なくて済んだり
データのやり取りがスムーズになるなど、効率の面で
多くのメリットがあるため、専門的な知識があることが重要です。

3.商売人である

お客様に好かれること、新たにお客様をつくることを
気持ちの中に持ち続けてデザインしている。

4.問題解決能力

例えば、自分が以前作ったデザインを見て
問題になりそうなこと、既に問題が出ていることを
客観的に認知でき、的確な判断と対策ができる。

5.メンバーとのコミュニケーション能力が高い

ここでは、話が上手いということではなく「空気が読める」
という意味に近いのですが、チームでデザインをする場合
デザインのゴールのイメージをよりリアルに共有する必要が
あります。そのため、様々な場面で情報を拾い認識する
「空気を読む」ということに長けていること。

社風が深く関わってくるところですので、EC studio では
社風の向上に常に取り組んでいます。

6.向上心

新しいことを柔軟に取り入れることができるのは
向上心があるからだと思います。情報収集を欠かさず
一歩でも前へという気持ちがあること。

EC studio では、デザイナーの希望する書籍は
片っ端から会社で購入しています(笑)

企画デザイン部は、これからも理想を追い続けます。


関連した記事:
投稿者
カテゴリー
人気のエントリー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.