EC studio EC studio デザインブログ

2007年08月21日投稿者:yoshue

EC studio 入社2日目。端山です。

初めまして、昨日からEC studio の仲間になりました企画デザインの端山佳枝です。
今日は自己紹介を交えながらEC studio を選んだ理由や体験入社での感想など
「EC studio ってどんな会社?」なのかをお伝えしたいと思います。

私はEC studio へ来る前、建設会社でモデルハウスにて
家のアドバイザーを務めながら会社のHP更新業務を担当していました。
建築物をみること、そしてWEBデザインをすることが好きでしたから
最初はとても満足していました。
しかし、社長ブログ「ホームページ制作の限界」にあるとおり
兼任しながらHP制作業務を行うことはスキル面で限界がありました。
「CSSでキレイなデザインを組み立てたい!」
「もっとWEBのことを知りたい!」
と今の自分に満足できず、WEBデザイナーとしてもっとスキルを上げたい
と思うようになりました。

そんな時出会ったのがEC studio です。
会社の考え方やデザインに惹かれ、体験入社をさせていただきました。

体験入社では横断検索ドットコムのバナーの制作を任され
中身の濃い2日間を過ごしました。
最初は「できるかな?」と、不安がありましたが、みんなのアドバイスを
受けて無事、カタチになりました。
振り返ると、今までは「できる範囲」で仕事を与えられ
それをこなしているだけでした。
だから成長できず、満足ができなくなったんだと思います。
体験入社の感想を一言で言うと「楽しかった!」です。

仕事の展開やスピードが速く、便利ツール・ソフトは次々導入し
効率や時間を常に意識することに正直、最初は「ついていけるかな?」
という不安がありました。
しかし、システム化された業務態勢とはうって変わって、
職場の雰囲気はとても和やかで「やっていけそう。(直感)」と思いました。
体験入社から数えてまだEC studio 4日目ですが、この直感は
外れていません。

「一緒に仕事がしたい。」
「技術だけではなく、人としても成長できそう。」
これがEC studio を選んだ大きな理由です。

入社してからはEC studio が提供しているサービスをあらためて
勉強しています。
実際にサポート業務や診断業務も行う予定です。
企画デザインはサービスをカタチにして“見せる”立場ですから
しっかり自社サービスを覚え、理解したいと思います。
そして時代のニーズ(今ならWEB2.0)に合わせながら
自分のカラーを出したデザインをして成長していきたいと思います。


関連した記事:
投稿者
カテゴリー
人気のエントリー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.